社会福祉法人 ひかりの家

ニュース&トピックス

  • こども発達支援センターひかりっこブログ
  • ひかりワークス風鈴のブログ
  • 刈谷地区心身障害児者を守る会

法人関係者コロナウイルス感染に関するお知らせ

利用児者・ご家族 様

支援者・関係者・職員 様

令和 4年 3月 2日

社会福祉法人ひかりの家

理事長 大南友幸

園児の新型コロナウィルス感染による当法人の対応について(お知らせ)
本法人の園児1名が、新型コロナウィルス感染症抗原検査の陽性反応があったことが3月1日(火)に確認されました。

当該園児は、施設利用中マスクを着用し、感染拡大予防を心掛けておりました。3月1日(火)に関係機関への報告により濃厚接触者について調査が行われ、その結果、園児・職員との濃厚接触はなかったことを確認しています。

以下に経緯と対応をお知らせいたします。

【経緯と対応】

  1. 3月1日(火)17:15頃にこども発達支援センターひかりっこの園児1名より「PCR検査で陽性だった」との連絡が子ども事業部長に入った。
  2. 家族内感染
  3. 法人は1日17:30に法人の幹部に報告、緊急対策を持った。
  4. 対象児は2/26(土)、27(日)、28(月)は登園していない
  5. 濃厚接触者の状況確認をし、保健所からの指示を待つこととする。

内容は、愛知県障害福祉課報告・指示をもとに

  • 当該園児の事業所での濃厚接触は、園児・職員ともに該当しないであろうと推定される。
  • 当該園児と接触した職員、園児へ報告と状況確認。体調不良の園児・職員はなし。
  • こども発達支援センターひかりっこ園内の消毒を念入りに行った。

翌8:30から、ひかりっこにて対策本部を稼働させた。

  • 関係者機関への情報提供。
  • 愛知県障害福祉課、刈谷市役所へ再度連絡、指示を受ける。
  • 再度、利用者・職員に電話連絡をし、体調などの確認の上、体調不良の園児・職員はなし。2日(水)について通常開園の通達をした。

これをうけて

  • 当法人園児・職員に本日中に連絡をして、関係機関、関係する施設にも報告した。
  • 事後対応後、2日から通常通り開所とする。

 

今後、法人として本件に関して保健所と連携し、感染拡大を防止するために適切な対応を図ってまいります。